歴史ある街並みの中で、大きな自然と贅沢な時間を満喫しませんか奈良井宿ならいかりや町田民宿

奈良井宿ご案内

「奈良井宿いかりや町田民宿」中山道を走破するお客様に大好評の民宿
奈良井宿・・・・・・
かつて「奈良井宿千軒」と言われ栄えた奈良井宿
鳥居峠の上り口の鎮(しずめ)神社を京都側の入り口として、奈良井川に沿って約1kmの中山道沿いに町並みが形成されています。
旅籠の軒灯り、千本格子など江戸時代の面影を色濃く残し、時代を超えた風格が感じられます。
昭和53年5月に、国の重要伝統的建造物群保存地域の選定を受け、平成元年には建設大臣の「手づくり町並み賞」を受賞、さらに平成19年には「美しい歴史風土100選」に選定された風光明媚な宿場町です。
pic
お茶壷道中・・・
江戸時代、京都宇治から徳川家へ献上されるお茶が中山道を行列しました。
この格式高い行列を「お茶壷道中」と言い、今でも毎年6月の第1日曜日に行われています。
またこの「お茶壷道中」に合わせ、金・土・日と「奈良井宿場祭」が開催され、奈良井宿一番の盛大なお祭りとなっています。
pic
夏祭り・・・
毎年、8月11日に宵祭り、12日に本祭りが行われる鎮神社例祭。その歴史は古く、元和四年(1618年)に建立されたと言われています。
奈良井宿の歴史を垣間見ることのできる壮大な行列は、見る者をタイムスリップさせてくれます。
メールでのお問い合わせ